内田 秀樹

画像
  •  

街の身近な税務のパートナー

はじめまして、税理士の内田秀樹です。
埼玉県川口市に事務所を置き、埼玉県、東京都を中心に税理士活動をしています。
基本的には、お客様の方で、記帳をしてもらう方針です。
出来ればコンピュータ入力もお客様にお願いします。
でも、入力の出来ないお客様には、コチラで、入力させて頂きます。
何故、お客様に入力をお願いするかというと、それだけ、経営が可視的になるからです。
入力し、集計されたデータに基づいて経営をすると勘に頼って経営ではなく、論理的な経営が出来るからです。
ですから、出来るだけ、お客様に伝票入力をお願いするのです。

氏名 性別 区分 カテゴリー
男性 法律系 税理士
  • 画像
  • 画像
  • 画像

基本情報

氏名(ふりがな) 内田 秀樹(うちだ ひでき)
区分 法律系 カテゴリー 税理士
性別 男性
電話番号 048-252-6502
住所 〒332-0034 埼玉県川口市並木2-19-3
所属エリア 埼玉県
所属エリア詳細
所属先名
プロフィール 1、租税訴訟補佐人
租税訴訟補佐人とは、納税者の代わり、弁護士とともに法廷に出て、税務訴訟を遂行する人をことを指す。

私は、慶応大学で、租税訴訟補佐人の研修を修了して、納税者の依頼があればいつでも、弁護士とともに税務訴訟を行う用意があります。

可視的経営者
1、お客様の可視的経営者にさせることが私の課題です。企業経営は、霧の中を進むようなものだと言われております。そこで、会計データを上手に使い、お客様を可視的経営者にして経営の見える化を推奨していくのが、私共の望みなのです。そのためにお客様にも会計を記帳して貰うことから始めます。
記帳していくことにより、データを見えるかを行うことが、可視的経営なのです。
リンク オフィシャルサイト


取扱分野

詳細

対応エリア・料金

対応エリア
対応エリア詳細
料金詳細

対応可能な曜日・時間

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
曜日詳細

アクセス

マップ

インタビュー

このページのトップへ